カカオトークを使ってみた


LINEは使用しているけど、カカオトークは使ったことがないという人たちもまだいるのかもしれません。 普段メインでカカオトークを使用してないから、カカオ掲示板など利用して、面白いように出会うことが出来ると言います。出会いのコツは裏に回ると言うことであり、今までLINEが裏の役割をしていたのですが、LINEはもはや表となり、裏の役割を担っているのは、カカオトークです。

LINEをメインとして使用しているため、アカウントで好きに遊ぶことが出来ないと思っているのです。カカオトークでセフレを探す人が急増中です。セックスフレンドが欲しいと言う人たちは是非、カカオトークに注目していただきたいと思いますが。

そもそもカカオトークって何?

日本ではまだまだ知名度が低いのかもしれませんが、世界的にも有名なのが、カカオトークなのです。通信料のみで世界中のフレンドと通話やメールのやりとりができるアプリです。LINEを既に使用したことがあるという人たちはカカオトークを簡単に使いこなすことが出来ます。カカオトークでは無料通話が出来ます。(パケット通信量が必要となりますので、パケット使い放題または wifiの接続が必要)そしてチャットをすることが出来ます。グループチャットも。

カカオ掲示板で遊ぼう

そしてカカオトークでセフレを作ることが出来てしまうのです。カカオ掲示板アプリでID交換をしただけではまだ友達になったとはいいません。ここには、カカオトークで仲良くなるためのテクニックが必要です。

まず、プロフィールをしっかり意識して書いてみましょう。インターネットの世界で、顔も素性も判らない相手に対して、簡単に相手が仲良くなってくれるはずはありません。正直である必要もそれ程ある必要はないと思いますが、プロフィールをしっかり書くというモチベーションは、非常に大事なことです。 プロフィールをしっかり書くことで相手から検索されやすくもなります。なぜなら、いろいろプロフィールより共通部分を見付けることが出来るようになるからです。趣味が同じ、住んでいる場所が近所、同世代など、出会いのキッカケは、多く公開してアピールしてください。

適当にプロフィールを書くというモチベーションでは、決してカカオトークでもいい出会いは出来ません。カカオトークでも実際に出会いが出来ないと嘆いている人たちは多くいます。しかし、実際に出会うことが出来ない人たちは、共通点があるようです。それは自分の主張ばかりして、相手の話しを聞くことが出来ない人たちです。コミュニケーションとはどういうものかということをもう一度復習していただきたいと思いますが、それはカカオトークだけ特別と言うことではありません。相手の話しもろくに聞かず、いいコミュニケーションなど作れるはずないです。一番嫌われるタイプは一方通行の人間なのです。

Author: rDvfacgcPy